結婚式場選びと業者の活用法!|1つ上のウエディング

カップル

ゲストに伝わる映像

新郎新婦

一生に一度の結婚式を満足できる内容にするために重要なのが、生い立ちムービーです。新郎新婦の幼少期から現在まで、そして新郎新婦の思い出を映像にまとめてゲストの方に見せるのが生い立ちムービーです。二人のことをより深く知ってもらうことで、祝福の気持ちも大きくなり結婚式全体が盛り上がります。生い立ちムービーを友人などに依頼したり、自分自身で行なうという方もいます。近年は誰もがパソコンを持っており、無料で手に入る映像編集ソフトで手軽に映像編集をすることができるようになったからです。このように手軽に映像編集ができるようになったのは大変便利ですが、その分技術や知識が乏しい素人が編集したクオリティの低い生い立ちムービーも増えてきています。コメントやテロップの文字が小さすぎて見ている人に伝わらなかったり、音声が小さくて何を言っているか聞き取れなかったりなどといったことがあります。また、手軽に使える映像編集ソフトは文字のフォントやエフェクト効果、音声編集などの機能が少ないので全体的にチープな仕上がりになってしまいがちです。
クオリティの高い生い立ちムービーを制作したいのであれば、プロの映像制作業者に依頼しましょう。業者の中には、生い立ちムービーの制作を専門としている業者も数多くあります。そのような業者は、結婚式の生い立ちムービーに必要な演出や構成なども熟知しています。新郎新婦の人となりや、二人の成長の過程をしっかりゲストに伝える映像が完成します。また、生い立ちムービーだけでなくオープニングムービーやエンディングムービーなども制作していますので、満足できる結婚式にするため依頼してみましょう。